野球 走塁 キャッチャー 野球肘 教材 練習法 DVD

その他おすすめ教材

元千葉ロッテ定詰のキャッチャー育成プログラム

野球の走塁・キャッチャーの教材おすすめ


公式サイトはこちら

 

千葉ロッテで活躍した定詰雅彦氏が監修したキャッチャーの育成マニュアルです。

 

キャッチング・スローイングといったキャッチャーとしての基礎から、バント処理・キャッチャーフライの取り方・ホームでのタッチプレーの仕方などなど、キャッチャーに求められるスキルが網羅されています。

 

キャッチャーを指導するのは、経験者じゃないとなかなか大変なのでこういうドンピシャの教材があると助かります。

 

メインは小・中学生向けですが、手探りでやっている方なら高校生以上にも役立つ内容です。

 

ちなみに、ピッチングの配球については解説されていませんので、配球について学びたい方は「作戦・戦術」で紹介している教材がおすすめです。

 

値段 18,800円
特典 なし
返金保障 なし
おススメ度

>>「元千葉ロッテ定詰のキャッチャー育成プログラム」公式サイトはこちら

投手パフォーマンスライン 自宅で取り組む野球肘と肩の痛みの改善

野球の走塁・キャッチャーの教材おすすめ


公式サイトはこちら

 

野球教材としては珍しいケガの治療・予防のための教材です。

 

スポーツによるケガの治療に経験豊富なプロ野球オリックスの元トレーナーである高島誠が、野球肘肩の痛みの予防・治療に特化して製作した教材です。

 

ピッチャーだけでなく、野手でも悩まされることが多い野球肘や肩の痛み。
私も経験がありますが、一度なってしまうと痛みがしつこく続き完全に回復するまで本当に苦労します。

 

私は時間はかかりましたが完全に回復したのでまだ良かったですが、学生時代には野球肘がきっかけで野球を辞めてしまったチームメイトを何人も見てきました。

 

教材の内容は、肩や肘の故障の予防や治療のために行うべきことが丁寧に解説されています。

 

けがのしやすいフォームとその直し方や、練習をしても大丈夫な痛み・練習をすべきではない痛みの判断基準など、私が学生時代に知っておきたかったことが沢山解説されていました。

 

野球肘や肩の痛みに苦しむ選手を一人でも減らすために、選手・保護者・指導者など、野球に関わる人全ての人に知っていただきたい内容です。

 

教材のタイトルにピッチャーとありますが、野手で肩や肘に痛みや不安のある方にもとても参考になる内容です。

 

また、小学生でも高学年なら理解できる内容だと思いますので(子供にはあまり面白くない内容だとは思いますが)、小学生プレイヤー本人にもできれば見て欲しいですね。

 

特典として無制限でメール相談ができるのも嬉しいですね。これだけでもこの教材を買う価値があると思います。

 

値段 14,800円
特典 3つの特典
返金保障 なし
おススメ度

>>野球肘と肩のケアのための教材「投手パフォーマンスライン」公式サイトはこちら


このページの先頭へ戻る